権現滝


美濃市乙狩(おとがり)、板取川支流の乙狩川上流にかかっている権現滝。

目次

2007年4月


落差は10mほど。


それほど大きな滝ではないが、周りの巨岩が神秘性を高めている。


落ち口には御幣が立てられていた。


高賀六社のひとつ瀧神社のすぐ傍にあり、この滝にも藤原高光の伝説が残っている。


滝の下流は岩がゴロゴロ。

アクセス


県道81号線から乙狩川上流へ。目指すは瀧神社。
神社付近の道路が少し狭いので注意。


瀧神社。


滝の前に駐車スペースあり。


滝壺にも近づける。


瀧神社案内図。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる