鳴滝 (上宝町)


高山市上宝町本郷。蔵柱川にかかっている鳴滝。

目次

2008年5月


5月下旬の訪問。やっぱり緑の時期はいいですね。


4月に訪れた時にあった右側の流れが消えていた。


水量の多い時限定らしい。


落差はそれほど無いけど、切り立った岩の雰囲気がなかなか良いのでは。


別の場所から見た上流の様子。

2008年4月


高山市上宝町本郷。蔵柱川にかかっている鳴滝。


県道からは見えず知名度も低い。地形図で初めて存在を知った。


向かって左側の滝がなかなか豪快。


右側は岩の隙間を縫うように流れて落ちる。


意外と味わいのある滝だった。


橋から見るとこんな感じ。


下流は穏やかな流れになる。

アクセス

高山市役所上宝支所のある本郷集落から谷に降りる。(どこから降りるのかが、ちょっと分かりにくいかもしれない。)


しばらく進むと橋があり、ここから見える。


周りは広い河原になっていて滝を間近に見る事ができるが、ゴミも結構多かった。


河原から橋方向。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる