男滝・女滝


南木曽町吾妻。
蘭川(あららぎがわ)支流の男だる川にかかっている男滝(おだき)。

目次

2008年12月


落差は10数mといったところかな。


この日の水量はそれほど多くなかったけど、幅広く流れる様子がなかなか美しい。


岩肌がほんのり透けていて、なんだか色っぽい。男滝だけど。


水飛沫がとても冷たかった。(そりゃ12月だもの。)



こちらが女滝(めだき)。男滝の隣の谷にかかっている。


男滝とは違い、細長く落ちる。


こちらも綺麗な水。夏ならさぞや気持ちいいだろう。


緩やかな流れになる滝の下流には、岩がゴロゴロ。


左が男滝。右側になんとか見えるのが女滝。

アクセス


妻籠宿と馬籠宿を結ぶ馬籠峠の途中にある。


駐車スペースには、やたらとでかい看板が立っている。


ここから階段を降りるだけ。


階段を降りると右の奥に女滝が見えてくる。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる