MENU

女男滝

[tabs]
[tab title=”2006年11月”]


11月下旬の訪問。


すっかり落葉した後で、夏とはうって変わった寂しげな木々。そのおかげで滝の形はよく見える。


国道41号線沿いなので簡単に見られるのだけど、意外と訪問機会が少ない。バイパス工事が始まった後は、なおさら寄る気になれなかったりする。

[/tab]
[tab title=”2006年7月”]


高山市久々野町渚。飛騨川支流の牛牧谷にかかっている女男滝(めおとだき)。端正な姿をした二段滝だ。


上段が女滝。


下段が男滝とされている。


滝壺にも降りられる。


滝見台からでは気付かなかったが、大きく突き出した杉の木が目立つ。

[/tab]
[/tabs]


<アクセス>


国道41号線沿い、小坂久々野トンネルの高山側入口付近にある。車から降りるとすぐそこは滝見台というお手軽さだ。


目印はこのレストラン「トヤソーデの庭」。高山市と下呂市との市境付近にある。ラーメン屋なのか喫茶店なのかライブハウスなのか、よく分からない変な店だ。「女男の滝」という石碑があるにはあるけど、全く目立たない。


滝見台。


滝壺へ降りる階段。


女男滝の由来。


滝の周りはちょっとした公園になっていて、女男滝神社などがある。


弘法石。小石で叩くと金属音がする。


牛牧谷弘法石の由来。

目次
閉じる