親子滝

[tabs]
[tab title=”2007年5月”]


松本市安曇。梓川支流の谷にかかる親子滝。


落差10mほどの小さな滝ながら、なかなかの味わい。


国道沿いで落ち着かないのが難点か。


どういう理由で親子なのかはよく分からない。

・・・と思って調べてみると、どうやら本来の親子滝はダムに沈んでしまったらしい。
現在親子滝と呼ばれているこの滝は、別の滝なんだそうだ。


なんか咲いてた。

[/tab][/tabs]


<アクセス>


国道158号線、前川渡トンネルと親子滝トンネルの間。
トンネルのすぐ脇なので、案外気がつきにくい。
車の方向転換所があるところなので、それを目印にするといいだろう。

目次
閉じる