小川の大滝

目次

2008年3月


3月中旬。土砂降りの一日。


かなり暗かった。


薄暗い中、轟音をあげて流れ落ちる小川の大滝。
妙に神秘的でなんだか怖いくらい。

2007年10月


10月下旬。
せせらぎ街道は紅葉の盛りだったけど、この辺りはいまいち。


逆光になってしまった。


横から見たところ。

2007年4月


4月に通りかかった小川の大滝。


新緑にはまだ早かったので寒々しい。


下流は急激に川幅が狭まり、荒々しい雰囲気。


岩肌が青白いのも面白い。


別角度から。

2006年8月


郡上市明宝小川にある「小川の大滝」。
弓掛川にかかっている。


川幅が急激に狭まり轟音とともに流れ出す。
意外と迫力のある滝だ。


左側の岩が観音様の横顔に見えるらしい。


滝の下流も狭い岩場になっていて、激しい流れを作っている。

アクセス


岩屋ダムの上流(弓掛川)、下呂市金山町との市境付近の道路を通っていると目に入ってくる。
このカーブの所。


反対側から見るとこんな感じ。かなり険しい場所だ。
滝つぼに降りる道はない。


特に目印はないが、道路脇をよく見るとこんな標柱が立っている。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる