澗満滝


長野県山ノ内町、千曲川の支流・角間川にかかっている澗満滝(かんまんたき)。
その落差107mは長野県内でも屈指の大瀑。

目次

2007年4月


かなり遠いのがもどかしい。


右側に見える岩壁がなかなかの迫力。
新緑や紅葉の時期などはかなり見ごたえがありそうだ。

アクセス


志賀高原へと向かう国道292号線の途中に展望台がある。


展望台から滝まではかなり遠い。


展望台には若山牧水の碑が立てられている。
牧水は明治・大正時代に活躍した歌人。旅行好きで知られ日本各地に歌碑が作られている。
ここにあるのは紀行文「草津より渋へ」の抜粋。


展望台の案内図

コメント

コメント一覧 (2件)

  • はじめまして!私も先日澗満滝に行ってきました。
    日本最高級の滝の一つだと思いました。感動しました。

  • 直下からの写真を拝見しました。
    「日本最高級」とおっしゃるのも頷ける、すごい迫力ですね。
    私は遠望しかできませんが、改めてこの滝を見てみたくなりました。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる