蓑谷大滝

[tabby title=”2010年6月”]


6月上旬の訪問。いつもと同じ場所から。


今回はいつもより望遠のレンズを使ってみたのですが・・・、あんまり変わりませんな。



この日の沢上谷(そうれだに)。


別の日に通りかかった時、川の中にテーブルを置いて弁当食べてる人達がいました。
天然のクーラーですね。なんか不思議な光景でした。

[tabby title=”2008年5月”]


5月下旬の訪問。
今まで撮った中では、この日が一番多めな水量だった。確か前日が雨だった気がする。



この日の沢上谷。

[tabby title=”2007年6月”]


6月上旬の訪問。


遠望地点が同じなので、ほとんど変わらない写真。

[tabby title=”2006年6月”]


高山市上宝町。高原川の支流・沢上谷(そうれだに)にかかる蓑谷大滝。
近くにある岩洞滝五郎七滝と合わせて蓑谷三滝と呼ばれる。


他二つの滝と違い本流にかかっているため、水量は多い。
遠望なので見辛いが、黒い岩盤を滑状に流れているのが分かる。



蓑谷三滝が流れ込む沢上谷は、沢登りコースとして人気が高い。


県道沿いからもこんな滑状の流れが見られる。

[tabbyending]

<アクセス>

高山市上宝町と丹生川町を結ぶ県道89号線から遠望。

谷を挟んだ向こう側の山に、右から蓑谷大滝・岩洞滝五郎七滝と位置している。
だが微妙に離れているので、これら3つの滝を同時に見ることは難しい。


こんな感じで遠くから眺める事しかできない。


しかもこの県道89号線、落石は多く道幅が狭いため悪路として有名。
慣れない人は行かない方がいい。


笠ヶ岳が見えるところもあるけど、全体的に気が抜けない道だ。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 不思議だ???
    何で滝の近くに行かないんだ・・・
    簡単にすぐ行けるのに・・・

  • そんな不思議がられても・・・。
    基本的にヘタレなので、いつでも引き気味ですよ。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる