手長・足長 (高山駅前)


あまり知られていないかもしれないが、JR高山駅前にも手長・足長像がある。


像自体の高さは2mほどか。


手長が「高」を、


足長が「山」の文字を掲げ、2人で観光客をお待ちしております。



手前にあるモニュメントもちょっと面白い。


正面から見ると高山市章。


横から見るとライチョウを表している。ライチョウは岐阜県の鳥である。

(撮影:2007年2月)

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる