岩門の滝


関市洞戸大野。板取川支流の谷にかかる「岩門の滝」。

目次

2007年4月


4月上旬というのに暑いくらいの日差しだった。


こんな日の滝見物はやはり気持ちがいい。


滝のすぐ前に鳥居が立っている。


落ち口。


木々に隠れてよく見えないが、滝の周りの岩がなかなかの迫力だ。


古くから修行場・観光地として賑わったらしく、今でもいろいろと物が多い。


何だかよく分からないものが垂れ下がっていた。不気味。



岩門。



岩門の滝下流にあった滑状の流れ。

アクセス


県道81号線沿いに「岩門不動明王」の看板が立っている。(美濃市側からでは気づきにくいかも。)
そこから細い道を進むと駐車場あり。


あとは遊歩道を5分ほど歩けば滝にたどり着く。


途中の分岐。岩門の滝はそのまま真っ直ぐ。右を登ると岩門。


岩門の滝と不動明王。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる