滝めぐり

鮎滝

  • 2007年7月


愛知県新城市出沢にある鮎滝。豊川(寒狭川)の本流にかかっている。


豊川が急激に狭まっている。滝というよりは急流だ。


ここは新城市の文化財にも指定されている漁法「笠網漁」で知られる。
遡上する鮎が跳ねるタイミングを狙って網ですくうというもの。


参考写真。






アクセス




寒狭峡大橋の手前から国道257号線の旧道へ。
鮎滝の看板と、道路の反対側に駐車場がある。


途中には、鮎漁に使う網が置かれている。


やたら注意書きの多い展望台。


滝見台ベンチはなぜか後向き。


鮎滝の由緒と歴史。

コメントをどうぞ

Return Top