滝めぐり

鮎滝


アクセス




寒狭峡大橋の手前から国道257号線の旧道へ。
鮎滝の看板と、道路の反対側に駐車場がある。


途中には、鮎漁に使う網が置かれている。


やたら注意書きの多い展望台。


滝見台ベンチはなぜか後向き。


鮎滝の由緒と歴史。

コメントをどうぞ

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Return Top