一ツ滝

[tabs][tab title=”2009年6月”]

中津川市川上。川上川の源流、アゼ滝の上流にかかる「一ツ滝」。

夕森渓谷の滝遊歩道はここが終点になる。

個性的な滝が続いたあとの最後にオーソドックスな直瀑だ。
シンプルさに好感が持てる。

滝壺は神秘的な青さ。

落差は15mくらいか。豪快というよりは静かな迫力という印象。

滝の前に巨岩が横たわっているため、正面から見るには渡渉する必要がある。
ずいぶん滑りやすかったので、今回は断念しています。

下流方向はこんな感じ。


[/tab]
[/tabs]

アクセス

アゼ滝まではルートが共通しているので、そちらを参照してください。アゼ滝分岐からさらに進み、再び吊り橋を渡る。
ここも定員1名だが、先ほどの吊り橋よりはしっかりした物。

左岸側に道を移し、さらに上流へと向かう。

相変わらずこんな木道があるので、気は抜けない。

アゼ滝分岐から15分ほどで到着。
駐車場所となる林道ゲートから1時間10分くらいってところか。
竜神の滝にはじまり、忘鱗の滝銅穴の滝アゼ滝といろんな滝が見られます。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる