忘鱗の滝

[tabs][tab title=”2009年6月”]

中津川市川上。川上川支流の谷にかかる忘鱗の滝。

赤茶けた花崗岩の上を白い水が流れ落ちる。

水量は少ないものの、独特の雰囲気がある滝だ。

竜神の滝に住んでいた竜が、ここでウロコを落としたという伝説がある。


[/tab]
[/tabs]

アクセス


まず目指すのは中津川市川上の夕森公園。
竜神の滝からさらに進むと林道ゲートがあり、ここからは徒歩になる。
ここは奥三界岳の登山ルートでもあり、ゲートのそばには広い駐車スペースがある。

舗装された林道を歩くこと10分ほどで到着。

林道のすぐ脇にかかっている。

このまま林道を歩くと銅穴の滝アゼ滝一ツ滝がある。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • こんばんは。
    綺麗な写真ばかりで、思わずお気に入りに入れさせていただきました。
    竜神の滝のブログ、参考にさせていただきました。
    ありがとうございました。

  • はじめまして。
    当ブログが少しでも参考になれば幸いです。
    写真の腕はまだまだですが、お褒めの言葉を頂けるのはうれしいものですね。
    ありがとうございます。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる