不動滝・夫婦滝

[tabs]
[tab title=”2010年5月”]


富山市小糸にある不動滝と夫婦滝。


不動尊のほこらが見守る中、異なる流れが二つの滝となって合流する。


滝壺。


滝が並んでいるから二つ合わせて夫婦滝なのかと思ったが、そうでもないらしい。
向かって右側が不動滝。


左側が夫婦滝だそうだ。


夫婦滝は時期によって枯れている時があるらしいが、この日はなかなか良い感じ。


さらさらと末広がりに流れ落ちていた。


二つの滝の表情の違いも面白い。

[/tab]
[/tabs]

アクセス



猪谷駅付近から神通川を渡り小糸地区へ。常虹の滝のちょうど対岸あたりになる。


小糸地区の入口に不動尊の案内がある。
(駐車場が無いので、集落外に路駐した。)


「不動尊」の案内に従って進む。


家の間を通り抜け、水道橋?の上を歩いてゆく。


あとは特に案内はないものの、道をたどる事5分ほどで到着する。
(クマが出没する事もあるというので実は緊張していたが、この日はサルがいた。)


滝の前はこんな感じ。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる