滝めぐり

霞ヶ滝

  • 2008年11月
  • 2007年5月


落葉した後なので前回訪れた時よりは姿がよく見えた。


下の方にも滝があるのが分かる。思っていたよりも霞ヶ滝は大きな滝だった。




下段の滝。木々の間からかろうじて見える。


上段の滝。日影なので青白く写っている。


隣の谷にも滝っぽい所があった。
冬枯れのこの時期は、普段見えない滝を発見できるのも面白い。



富山県南砺市。庄川支流の谷から流れ落ちている。


ちょうど逆光になる時間だった。


木々の間にぼんやりと浮かび上がる霞ヶ滝。
まるで夢か幻みたいだった。


庄川を挟んでの遠望になる。
険しい峡谷なので、滝に近づく事はできない。


アクセス




国道156号線の上梨トンネル。
霞ヶ滝はこのトンネルの旧道から遠望する。
上梨トンネルは菅沼合掌集落と相倉集落の間に位置する。村上家住宅を目印にするといいだろう。


中部北陸自然歩道の案内図の横に、滝の標柱が立っている。


朽ちかけて倉庫がわりになったトンネルを通る。
霞ヶ滝はここから対岸にある。

コメントをどうぞ

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Return Top