つたの滝


長野県根羽村取手。矢作川支流の小川川にかかる「つたの滝」。

目次

2009年4月


落差10m足らずの滝だけど、水量豊富で迫力がある。


周りの岩もなかなか面白い。


下流の様子。


滝のすぐ前に岩があるため、川原に降りると見づらくなる。

アクセス


まずは国道153号線の砦橋が目印。
ここから旧道に入った先にある橋の下流に「つたの滝」がかかっている。


橋から下流の眺め。


まるで工事中みたいな変な雰囲気だが、フェンス沿いに歩くと川へ降りられる。
(このフェンスの反対側には、でかい字で「つたの滝」と書かれていた。)


階段を降りると展望スペースがあり、河原に降りられる。


川原に降りたところ。ちょっとゴミが目立った。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる