不動滝

[tabs]
[tab title=”2009年4月”]


4月上旬の訪問。
春休みだったせいか、平日なのに結構観光客が多かった。


手前の岩に光が当たって、いまいちな写真。
ただでさえ上から覗き込む形なので見づらいのに、この日は条件があまり良くなかった。


頭上の岩壁は相変わらずの迫力。

[/tab]
[tab title=”2007年2月”]


中津川市付知町。付知川上流の東股谷(不動渓谷)にかかる不動滝。
上流には仙樽の滝がある。


上から覗き込む形なので、かなり撮りにくい。


滝の頭上にある岩壁が大迫力。


青い水がとても印象的だ。付知川には青川の別名もある。


下からも見てみたいが、道は無い。

[/tab][/tabs]


<アクセス>


青く澄んだ水が美しい付知川。紅葉の人気スポットでもある。


付知峡内にはいくつか分岐点があるが、案内が出ているので迷う事はないと思う。
この分岐は右へ。(左は渡合温泉方面。)


遊歩道入口。周りには広い駐車場と売店がある。


案内図。


遊歩道の分岐。観音滝・不動滝は右へ。
(まっすぐ進むと仙樽の滝。)


岩壁を流れ落ちる観音滝を見ながら下へ降りる。


不動明王の祀られた場所から崖下にあるのが不動滝だ。

コメント

コメント一覧 (1件)

  • こまめに案内看板や道の分岐箇所が写真で紹介されていて非常に頼りになる構成です。いろいろなサイトを検索しましたが、参考になるのはあなたの親切なWebがダントツナンバー1でした。お客様を不安なく当日案内できます。ありがおつございます。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる