川路の大滝


愛知県新城市川路にある「川路の大滝」。豊川支流の五反田川にかかる。

目次

2007年7月


周りを巨岩に囲まれた薄暗い場所に落ちている。
落差は7メートルとの事だが、もっと小さいような。


水はかなり濁っている。


ちょっと引いたところから。

アクセス

まずは国道151号線沿いにあるJR三河東郷駅を目指す。
駅の正面に伸びている細い路地に入る。寺の境内に沿って左折。
しばらく進むと左手に「大滝憩いの広場」という広場がある。あとは歩き。


遊歩道は滝を一周するように作られている。
上流側から歩いてみたのだが、かなり薄暗く手入れもあまりされていない。
場所によっては、腰の高さまである草を掻き分けて進む必要がある。
草もひどいが、蜘蛛の巣の多さに閉口。
(案内図をよく見ると大滝の上流に小滝とあるが、よく分からなかった。)


滝の周りはこんな具合。林立する大滝不動明王の幟だけが景気いい。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる