像めぐり

浅井長政一家


滋賀県長浜市内保町。長浜市役所浅井支所の前にある浅井長政一家の像。


浅井長政とその妻・お市。そして4人の子供たちが表現されている。
男の子はおそらく万福丸だろう。あとは茶々・初・江の三姉妹か。
小谷城落城時に長政とお市は20代だったはずだが、ここではずいぶん貫禄のある姿。


堅固な台座の上に立っている。


像のタイトルは「家族(長政とお市)」。
同じく長浜市内の河毛駅前には長政・お市の夫婦像がある。
どうも浅井長政は戦国武将というより、夫婦愛や家族愛といった視点から人気らしい。


長浜市役所浅井支所から道路を挟んだ所にある。


(撮影:2009年12月)


コメントをどうぞ

Return Top