像めぐり

河童


飛騨市宮川町、西忍(にししのび)橋の欄干にカッパらしき銅像を見つけた。
この付近では毎年ボートの大会が開催されているのだが、その大会のマスコットキャラがカッパだった。
おそらくそれに関連しているのだろう。


後ろから。


バッタに乗るカッパ。


こちらは胸があるので女性型カッパっぽい。


それにしても、このポーズは一体何なんだろうか。


ものすごいテンションの高さを感じる。


通っているのは国道360号線。


川の向こうにパゴダ(仏舎利塔)が見える。

(撮影:2006年9月)

コメントをどうぞ

Return Top