滝めぐり

乙女滝

  • 2009年4月



長野県茅野市、横谷渓谷にある乙女滝。横谷渓谷の本流・渋川とは別の谷にかかっている。


4月下旬なのにまだまだ寒く、飛び散る水飛沫が冷たい。凍っている所もあった。横谷渓谷でも最下流に位置するとはいえ、標高は1000mを越えている。


乙女滝という名とは裏腹に、なかなかの迫力を見せる。ずいぶんと豪快な乙女だ。


実は江戸時代に作られた用水路の一部だそうで、要するに人工滝。これほど見ごたえのある人工滝もそう無いのでは。




場所を変えて、少し下流から見た乙女滝。


滝本体は見づらいが、下流の流れもなかなかの迫力。


乙女滝の水は渋川とは合流せず、水路橋に通されていた。


アクセス



国道299号線(メルヘン街道)から横谷渓谷(横谷峡)へ。横谷渓谷には他にも王滝おしどり隠しの滝などがあり、トレッキングコースとしても人気がある。


横谷観音の駐車場から向かう場合は、ひたすら下り坂を進み40分ほど。乙女滝だけを見るならば、横谷温泉側から向かった方が早い。

コメントをどうぞ

Return Top