滝めぐり

信玄滝

  • 2009年4月



長野県飯田市南信濃。遠山川支流の柳木瀬沢にかかる「信玄滝」。


「遠山郷」と呼ばれる飯田市南部の上村地区、南信濃地区は山深い秘境の地。
この信玄滝には、武田信玄が三河攻略時に立ち寄ったという伝説が残っている。


落差は20mくらいか。




水量は特別多くはないけれど高さがあるせいか、飛び散る水飛沫がすごい。
滝の正面に立つと、あっという間にびしょ濡れになる。


向かって右側に見える岩盤も、なかなかの迫力。


今も信仰されているのか、滝の前には祭壇らしきものがあった。


蕎麦屋と信玄滝。


アクセス




国道418号線沿い。
いちおう出ている信玄滝の看板よりも、お城の形をした蕎麦屋の方が目印になる。


この蕎麦屋(そば処 信玄)の奥に信玄滝がかかっている。
階段を降り右岸側を歩く。


あとは数分歩くだけ。

コメントをどうぞ

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Return Top