像めぐり

徐福


和歌山県新宮市の徐福公園に、徐福の石像がある。


徐福公園入口。


中国風の楼門が異国情緒たっぷり。


徐福というのは中国・秦の時代の人物。
始皇帝の命令を受け、不老長寿の薬を求めて東方へと旅立ったという伝説がある。
その徐福がたどり着いた先が新宮市だという。ここにはなんと徐福の墓があるのだ。


徐福の墓(中央)。


このお墓を中心に整備され、1994年に徐福公園としてオープンした。


像の横にあるのは「不老の池」。



きっと徳が授かることでしょう。


小さな公園だけど売店もあります。


こちらもご覧ください。


JR新宮駅のそばにあります。

(撮影:2008年1月)

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 私も同じ写真を何枚も写していますがこの映像は良く撮れていますね。
    時々使わせて頂きたいと思いますが無償許可いただけますか?
    出典を入れる場合はどのようにすれば宜しいか?

    徐福友好塾のURL(上記)の中に「徐福検定」があります。
    いつでも、どこでも、だれでも、無償です。お立ち寄りください。

    『徐福さん』が準テキストです。

  2. 七夕伝承地巡りの写真集もお願いします。
    2007年7月7日、平安時代に交野ケ原と呼ばれていた現在の
    大阪府枚方市と交野市で全国七夕サミットを開催しました。
    交野ケ原には織姫神社(機物神社)、牽牛石像、天の川、七夕歌碑等々
    七夕伝説に因んだ史跡が点在しています。
    詳細は上記URLの天の川七夕星まつりの会の項にあります。

    現在国際会議を中国で開催するように働きかけています。

  3. はじめまして。
    枚方市や交野市が七夕伝説の町だとは初めて知りました。
    面白い情報をありがとうございます。

    写真転載の件は、別途メールにて返答させていただきました。
    ご確認ください。

コメントをどうぞ

Return Top