像めぐり

豊臣秀吉 (長浜市)


滋賀県長浜市の豊公園。長浜城天守閣跡に豊臣秀吉の像が建てられている。


織田信長からこの地を与えられた秀吉によって、城下町が作られたのが長浜の始まり。
もともと「今浜」と呼ばれていたのを、信長にちなんで「長浜」と改称したそうだ。


江戸時代になって長浜は彦根藩の領地となり、長浜城も廃城となる。
しかし町並みはそのまま残り、北国街道の宿場町として栄えた。


そんな感じで秀吉信仰の根強い土地柄だけど、秀吉像自体はなんだかコミカル。


後ろ姿。


像設立の趣意書。


現在の長浜城天守閣は昭和58年に建てられたもの。
内部は歴史博物館になっている。


豊公園(ほうこうえん)案内図。

(撮影:2009年12月)


コメントをどうぞ

Return Top