諏訪の滝


飛騨市神岡町西茂住。高原川の左岸から流れ込む諏訪の滝。

目次

2007年2月


高原川を挟んで遠望するしかない。すぐ下流に新猪谷ダムがあるため、高原川はダム湖状になっている。


落差は結構あるみたい。


冬はまだいいけど、春以降は葉が繁ってかなり見にくくなる。

アクセス


国道41号線沿いの対岸にある。車中から見えなくもないが、洞門内から見る事になるので気づかない人も多い。

反対車線にあるスペースに車を置き、洞門までダッシュ。洞門には歩道があるけど、それ以外の部分には歩道がない。通行量がかなり多いので、くれぐれも注意しよう。


高原川上流方面。
写真には撮ってませんが、諏訪の滝のもうひとつ隣の谷にも滝がありました。洞門部分以外にも歩道がついていれば、もう少し楽に見られるのだけど。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる