像めぐり

観阿弥


名張市役所にある観阿弥の像。


観阿弥は伊賀上野に生まれ、息子の世阿弥とともに能楽を大成した人物。
ここ名張は、彼が最初に猿楽座を創設した地なんだそうだ。
彼の一座はのち大和に引っ越して結崎座、そして観世座と呼ばれるようになる。


詳しくはこちらを読んでください。


名張市には観阿弥ふるさと公園なんて所もあるそうだ。


台座には「能楽大成者 観阿弥の像」とある。


翁を演じる観阿弥。素顔は見えない。


後ろ姿。


名張市役所。

(撮影:2010年5月)

コメントをどうぞ

Return Top