滝めぐり

大滝

  • 2009年5月


山梨県北杜市高根町清里。大門川にかかる大滝。
上流にある千ヶ滝宮司の滝とあわせて「大門川三滝」と呼ばれている。


大滝は上流から「一の滝」「二の滝」と連なる二段の滝。
「一の滝」は遊歩道途中からわずかに見える程度。


木々に遮られてよく見えない。


「二の滝」の落差は16m。


水量が豊富で、豪快に流れ落ちていた。


周辺の岩盤もなかなか面白い。


黒く写って見づらいかもしれないけど。




迫力満点の滝でした。




下流の様子。集落が近いはずなのに、ずいぶん山深い雰囲気だった。


アクセス



清里駅から南へ行ったところ、県道605号線沿い。駐車場あり。


大滝の入口。


細い階段状の遊歩道を5分ほど下る。


一の滝が見えそうな場所は立ち入り禁止。


最後に橋を渡ると、


二の滝に到着。


滝見観音は縁結びの神として信仰されている。
・・・らしいのですが、どこにあったっけ?


「風切り」というのは防風林のことらしい。

コメントをどうぞ

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Return Top