ドライブ

能登紀行 第8回「禄剛崎」

禄剛崎にて
能登ドライブもいよいよ大詰め。能登半島の先端、禄剛崎にたどり着いた。



ゴジラ岩はどれ?
能登半島をさらに東へ。
途中、「ゴジラ岩」の看板を見つけた・・・のだが、よく分からない。

ゴジラ岩
これかな? ゴジラっていうよりミニラみたいだけど。

千本椿の展望台から
千本椿の展望台から。すれ違う車が減ってきて、なんだか寂しくなってきた。

禄剛崎
そしてようやく禄剛崎。
灯台は集落よりも高い所にあるため、駐車場から上り坂をちょっと歩く事になる。
ここまで来て汗をかくとは思わなかった。

禄剛崎灯台
白亜の灯台。意外と小さな建物だけど、なんだか洒落た感じ。

無線方位信号所
灯台よりも目立つのがレーマークビーコン。電波の灯台ってとこか。

千畳敷
灯台の下は断崖。海岸には千畳敷が広がっていた。

後で地図を見たら、ここより西にあるシャク崎の方がどうも能登半島最北端っぽい。
ノールカップ岬とクニブシェロデン岬みたいなもんだろうか。
ロケーション的に有利な方が最北端になっちゃうというのは、洋の東西を問わないようで。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. この間はわざわざ遠い遠い高山から来てくれてありがとう。
    いまだに感謝しとります(笑)

    さて、僕も月末に、コペンさよならドライブとして(ノートに代えます)
    東海北陸道を使って、富山(能登半島)いってきます。
    白米の千枚田は大変参考になりました。
    滝は・・・たぶん行かない(爆)
    是非とも千枚田には行って見たいと思います。
    またきまーす。

  2. なんの、ドラガンさんの為ならたいした事はございません。
    ドラガンさんのデレデレっぷりを見せつけていただきました。
    おめでとうございます。お幸せに。

Return Top