飛騨めぐり

広瀬武夫の胸像

広瀬武夫
たまたま「坂の上の雲」を見てたら広瀬武夫が出てました。
というわけで、高山の城山公園にある広瀬武夫の胸像を見てみましょう。

広瀬武夫
広瀬武夫は明治時代の軍人。
日露戦争でのエピソードから軍神に祀り上げられ、戦前はかなり有名だったようです。
出身は大分の竹田ですが、少年時代の数年間を高山で過ごしています。

広瀬武夫
胸像があるのは城山公園の中佐平という広場。照蓮寺から近いところです。
もともと明治38年に建立されたそうですが、第二次大戦時に供出されてしまいました。
現在建っているのは昭和42年に復元されたもの。台座のみ昔のまま。

城山から高山市街地
最近ひどく鬱状態で、更新も途絶えがち。気がつけば年末になってしまいました。
来年もよろしくお願いいたします。

URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 2 )

コメントをどうぞ

Return Top