MENU

能登紀行 第6回「白米の千枚田」

2008 9/11

白米の千枚田
能登半島を東へ。
能登でも有数の観光スポットとして知られる、白米(しろよね)の千枚田にやって来た。

ゾウゾウ鼻展望台から
西保海岸を東へ進む。写真はゾウゾウ鼻の展望台から。

ゾウゾウ鼻付近
ふと見るといかにも能登っぽい風景。この先には輪島市街地がある。
20年ぶりの輪島は高州園もキリコ会館も健在だった。

白米の千枚田
国道249号線でさらに東進する。
道路沿いにあったのが白米の千枚田。道の駅が併設されていて、立ち寄る人も多い。
海へ向かって広がる棚田は、さすがにすごい景観だ。一枚一枚の田んぼがとても細長い。
この棚田は最近急激に有名になった気がするのだけど、なんでだろう。

七ツ島
七ツ島がぼんやりと見えた。