四谷千枚田


滝めぐりの途中に立ち寄った田園風景。


最近棚田が熱い。
日本の原風景といえる千枚田を、再び見つめなおそうという機運が高まっている。
観光地として人気が出る一方、存続には並々ならぬ努力が必要なのだろう。
棚田サミットというのも開かれているそうだ。


やって来たのは新城市、旧鳳来町の四谷地区。
山の斜面が切り開かれ、延々と続く田んぼの階段になっていた。


上から見たところ。この場所自体がずいぶん高い事が分かる。


かなり規模の大きい千枚田で、なんだか圧倒される。
見事なものだった。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • おひさです。
    昔から話には聞いていて、一度、ここに行きたいなと思ってたんですが、こんな場所だったのね。
    セミナーハウスから結構近いのですな。

  • トゥルさん、こんばんは。
    知ってはいるけど、なかなか行く機会がないっていう所は結構あるものですね。

    そういえばセミナーハウスのそばを通りました。
    遠目からちらっと見ただけですが、色々と変わったようです。
    地域の人々の集会場にでもなっているのでしょうか。