晩秋の横谷峡


10日ほど前、下呂市金山町の横谷峡(よこたにきょう)へ行ってきました。
ここを訪れるのは2007年以来
そんな遠くないからいつでも行けるなんて思っていると、逆になかなか足が向かないようです。


まずは白滝から。


11月下旬とあって紅葉も終わり、寂しい雰囲気が漂っています。


なんとか秋っぽく。



二見滝。


滝壺。



次は紅葉滝。
ここの入口は道路の狭い所にあるため、いったん鶏鳴滝の駐車場まで進み、歩いて戻ります。


途中にはこんなトンネルがあります。


トンネルといえば、鶏鳴滝の上流に横谷峡トンネルが開通しました。
その影響か、この道路の交通量もずいぶん減った気がします。


というわけで紅葉滝。


名前からして秋向けの滝なのでしょう。あいにく落葉した後でしたが。



そして鶏鳴滝。


こんな感じで少し離れた所から眺めます。


わずかに紅葉が残っていました。秋っぽさを演出。



ついでに善心谷にある「愛蓮の滝」にも行ってみました。
白滝の下流あたりに善心谷林道への分岐があり、車で行く事ができます。


落差は10数mというところでしょうか。


途中で折れ曲がっていたり、草木に遮られたりで全体像をとらえにくい。


静かに流れる滝でした。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください