山歩き

梅雨の合間の滝めぐり


かなり久々の更新になってしまいました。申し訳ございません。
先日、高山市一之宮町にある「餅谷の滝」に行ってきました。


県道453号線で宮川源流を目指し、餅谷林道に向かう。写真は林道入口。


滝遊歩道は昨年整備されたばかりとあって、ゲート脇には新しい案内図があった。
林道の先には「餅谷のスギ」や天空遊歩道への登山道もあるらしい。
位山周辺にはクマが多い印象があるので、クマ除けの鈴を鳴らしていくことにする。


まずは林道歩き10数分で滝遊歩道へ。


さらに滝遊歩道を10分ほどで、谷へと降りる分岐に着く。


あとは階段を降り、


最後はロープをつたって滝に接近する。ここが唯一の難所といえるだろう。


振り返るとこんな感じ。





到着。


規模はそれほど大きくなく、水量もそれほど多くないけれど、なかなか見事。


飛び散る水飛沫。




滝壺。







いったん遊歩道に戻り少し先に進むと、展望台のようなスペースがある。


上から覗きこむような感じになり、全体を一望できる。


上流にも小さな滝が連なっているのが分かる。

というわけで、往復1時間少々のちょっとした山歩きでした。
新設された遊歩道のおかげで、手軽に行けるようになったのはありがたい事です。

URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 岐阜・愛知の滝を中心に活動している者です。
    はじめまして。

    いい情報ありがとうございます。
    参考にさせて頂き、行って来たいと思います。

  2. 大変遅くなりましたが、はじめまして。
    こちらこそ、いつも参考にさせて頂いております。
    今後ともよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

Return Top