ドライブ

白山市紀行 第4回 歌占の滝

歌占
再び国道157号線を北進。歌占の滝に立ち寄る。

謡曲「歌占」と「歌占滝」
歌占(うたうら)というのは、和歌で占いをする人の事。
その歌占を主人公にした謡曲(能の演目)があるそうですが、その舞台になったのがここ。

歌占の里
国道のすぐ脇にあり白山市の史跡にも指定されているのだけど、あまり目立たない。
田んぼの合間みたいな場所で、それと知らなければただの畦道だと思うかも。
歌占の滝はこの奥にある。

歌占の滝
歌占の滝。土手みたいな所を流れている。

歌占の滝
滝自体は落差数メートルの小さなもの。
だけど、謡曲の舞台になった事もあって古くから知られているらしい。

史跡 歌占
いろんな場所に歴史が残っているものですね。

URL
TBURL

コメントをどうぞ

Return Top