旅行

天竜 滝めぐりドライブ 最終回 不動滝

不動滝
快晴に恵まれた2日目。
こんなお出かけ日和というのに、この日は午後から仕事。
急いで帰らなければならないのですが、高森町の不動滝にちょっと寄り道。

高森町は中央アルプスのふもと、天竜川の河岸段丘に位置する小さな農村だ。
この不動滝がなければ、高森町の名前を意識する事はなかったと思う。

不動滝周辺の案内図
不動滝は大島川上流、千水の沢にかかっている。
町を代表する景勝地だけあって、案内表示も多い。

不動滝駐車場
大島川沿いを走る林道不動滝線でグイグイ登ってゆくと、広い駐車場があった。
第二駐車場まであって、かなりの台数置けそうだ。
紅葉の時期などにはかなり混むのだろう。

不動滝
駐車場から徒歩数分で到着。

不動滝
案内板によると高さは50mとの事。巨大な岩盤を流れ落ちる姿が大迫力だ。

不動滝
水飛沫浴びまくり。標高1000m位という事もあって、かなり寒い。

不動滝
見た目ほど水量は多くないのか、滝壺は浅い。

不動滝
対岸の滝見台からだと、もう少し上部が見える。

不動滝
水の流れに削られて滑らかになった岩盤。

不動滝
周囲は開けていて日当たりがよく、明るい滝という印象でした。




道の駅 花の里いいじま
さあ後は帰るだけ。途中、道の駅「花の里いいじま」で休憩。
隣接するビニールハウスで農業体験ができるという、ちょっと変わった道の駅だ。
建物の後ろには中央アルプスが見える。

南駒ヶ岳など
せっかくなので山の写真も撮ってみた。
雲がかかっているので分かりにくいけど、たぶん南駒ヶ岳あたりかと思われます。




九蔵峠にて
場所は飛んで開田高原の九蔵峠。御嶽の眺めが素晴らしい。
ここを通りかかると飛騨はもうすぐという実感が沸いてくる。




長峰峠にて
そして最後は長峰峠から御嶽山。
峠を越えればそこは高山市。とは言っても市街地までさらに1時間。
ま、そんな感じでなんとか無事帰宅いたしました。


より大きな地図で 天竜 滝めぐりドライブ を表示
URL
TBURL

コメントをどうぞ

Return Top