ドライブ

石徹白の大杉

石徹白の大杉
八反滝のついでに、特別天然記念物「石徹白のスギ」に寄ってみた。

登山道入口
石徹白の林道をさらに奥へと進む。すると、広い駐車場に小屋や看板が見えてきた。
ここは白山登山道のひとつ「美濃禅定道(石徹白道)」の登山口でもある。

420段
大杉は420段の石段をひたすら登った先にある。

はひー
所要時間は10分くらい。結構キツいです。

光り輝く大杉
石段を登り詰めると平地になり、その奥に白く光る大杉がそびえ立っていた。

石徹白の大杉
樹齢約1800年、樹高25m、幹まわり13mの巨木だ。

石徹白の大杉
幹の太さのわりにそれほど樹高がないのは、上部が折れてしまったからなのだろう。

石徹白の大杉
枯枝も多く、寄生している植物の生きの良さとは対照的。

石徹白の大杉
樹皮が白く見えたのは、表面が枯れてしまっているから。
これほどのご老体だとは思わなかった。なんだか痛々しい。

URL
TBURL

コメントをどうぞ

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Return Top