飛騨めぐり

だんご渕 -飛騨の滝めぐり2009-

だんご渕
下呂市萩原町山之口にある「だんご渕」を久しぶりに訪問。
新緑まぶしい5月中旬です。

だんご渕入口
2006年以来のだんご渕。
駐車場付近の樹が伐採されて、かなり明るくなっていた。

だんご渕分岐
ここはかつて朝廷の役人や、飛騨匠たちが通った道なのだそうだ。
「位山官道 匠の道」という名前で石畳が復元されている。
一度歩いてみたいものだけど、暗いのでどうにも心細い。
(以前この辺りでクマを見かけたので・・・。)

だんご渕
というわけで、だんご渕に到着。

だんご渕
天気は良いのに、ここは相変わらず薄暗い。

だんご渕
水量の多い時は3本の滝になる。この日は2本。

だんご渕
横から見るとこんな感じ。

だんご渕
ブロック状に積み重なった岩がなんとなく面白いかも。

だんご渕
「だんご渕」という名前は、腹から20個のだんごが出てきた大イワナ伝説に由来する。
とても静かな場所で、今でも何かが住んでそうな雰囲気だった。

URL
TBURL

コメントをどうぞ

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Return Top