ドライブ

尾張の滝ドライブ 瀬戸大滝

瀬戸大滝
3月中旬、尾張地方を中心に滝ドライブしてきました。
今回は瀬戸市の瀬戸大滝。

岩屋堂案内図
やって来たのは瀬戸市の岩屋堂。
春は桜、夏は水浴び、秋は紅葉の名所だそうだ。

瀬戸大滝へ
瀬戸大滝まで徒歩10分ほど。
桜でも紅葉でもない季節の早朝とあって、ひと気は少ない。

鳥原川
途中の渓流の様子。

瀬戸大滝
瀬戸大滝に到着。

瀬戸大滝
鳥原川に流れ込む瀬戸大滝。
落差は10数mといったところで意外と大きいが、滝壺はない。

瀬戸大滝
付近の岩盤がなんだか面白かった。

瀬戸大滝
微妙に人工的な感じがするけど、手軽に楽しめて良いのではないでしょうか。

加藤新右エ門像
せっかくなので岩屋堂も見ていこう。
途中、ポツンと寂しく胸像が置かれていた。加藤新右エ門とある。
瀬戸市なので陶器関係の人かと思われるが、詳細は不明。

岩屋堂
岩屋堂は巨岩が積み重なった岩窟だ。
奈良時代の僧・行基が、ここで仏像を彫ったという伝説に由来している。
行基伝説って日本中にありますなぁ。

暁明ヶ滝
岩屋堂の奥には暁明ヶ滝がかかっている。こちらは明らかに人工滝。

URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 初めまして。

    瀬戸大滝も、人口滝ですよ。
    上流の、砂防ダム(堰堤)から導水しています。
    瀬戸大滝から、やや上流(仮設トイレと瀬戸大滝の中間位の場所)へ行くと、不自然に直径100mm位の塩ビ製のパイプが瀬戸大滝へ目掛けて空中を走ってます。
    瀬戸大滝の天辺まで斜面を登ると、地上に水路は見当たらず、不自然にいきなり地面から水が湧いてます。
    しかも、瀬戸大滝の天辺は尾根筋、両側は谷(沢)筋です。

  2. Viridian Forestさん、はじめまして。

    やはり人工滝でしたか・・・。情報ありがとうございます。
    滝は人工でも、小さな渓谷はなかなかの雰囲気でした。
    そろそろ紅葉の盛りでしょうか。見ごたえがありそうです。

コメントをどうぞ

Return Top