能登紀行 第2回「吹き上げの滝と機具岩」

吹き上げの滝
今回も志賀町の能登金剛。

吹き上げの滝看板
巌門を出てすぐ、吹き上げの滝の看板を発見。

吹き上げの滝近くの海
だけど場所がよく分からない。

とりあえず海岸まで降りてみる
とりあえず海岸まで降りてみよう。かなり高低差があるので気は重いが。
階段を覆うように生えた植物、あちこちで聞こえるガサゴソという音。
まるでジャングルのような雰囲気だ。

海岸
海岸はゴミだらけ。

吹き上げの滝
背後の崖をキョロキョロと見回して、ようやく発見。

吹き上げの滝
木々に隠れて見づらいが、落差が結構ありそうだ。
海沿いの滝ってのはなんだか新鮮な感じ。

ジャングルをかきわけて
さて戻るぞ。またもジャングル越えか。
それにしても、さっきから聞こえるこのガサガサは何の音なんだろう。

カニがあらわれた
正体はカニでした。結構でかいのがウヨウヨいてびっくり。


機具岩
機具岩(はたごいわ)にも寄ってみた。
能登二見とも呼ばれ、夕焼けスポットとして人気があるらしい。