ドライブ

加賀百万石紀行 第5回「首洗池」

首洗池の三人男
源平にまつわる逸話が多く残る石川県。
今回はそのひとつ、加賀市にある首洗池にやって来た。



首洗池の説明
木曽義仲軍と平家軍との決戦の地となった篠原古戦場。
詳細はこの案内板を読んでください。

首洗池
平家の老兵・斎藤別当実盛の首を洗った場所とされるのが、この首洗池。
片山津温泉の近くにあり交通量の多いところだが、この池の周りはとても静かだった。

木曽義仲
実盛の首を抱え、嘆き悲しむ木曽義仲。
乱暴者というイメージがある木曽義仲像を覆すものだ。

樋口次郎兼光
たぶん樋口次郎兼光。
前に置いてあるのは実盛の兜。実物の兜は小松市の多太神社に納められている。

手塚太郎光盛
こちらは手塚太郎光盛か。
Return Top