滝めぐり

不動滝 (高森町)

  • 2009年9月



長野県高森町牛牧。大島川の上流・干水沢にかかる不動滝。


50mもの落差を誇る迫力の滝だ。


巨大な岩盤を流れ落ちる。


すぐ傍まで近づけるので水飛沫浴びまくり。
標高約1000mという事もあって、寒くなってくるほど。


見た目ほど水量が多くないのか、岩盤のせいか、滝壺は浅い。


対岸から見たところ。


対岸からだと少し離れるが、滝の上部が少し見えるようになる。


水の流れに削られて滑らかになった岩盤。




周囲は開けていて日当たりがいい。
岩盤の色や晴天に恵まれた事もあって、明るい滝という印象でした。


アクセス



まずは林道不動滝線を通り、高森川に沿って上流へと登ってゆく。
人気の滝なのか、2か所も駐車場があるのにびっくり。


あとは徒歩数分で到着。


不動滝周辺案内図。


滝の前はちょっとした広場になっている。


不動滝の説明と石碑。


不動滝の説明。瑠璃寺との関連が書かれている。
ここの下流にある瑠璃寺は、サクラや獅子舞で有名だそうだ。

コメントをどうぞ

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Return Top