九州紀行 その1 上陸

5月下旬に、2週間かけて九州の滝めぐりに行ってきました。
いつ終わるか分かりませんが、少しずつアップしていきます。


最初は壇之浦PAから見た関門橋。

自身3度目の九州はマイカーでの上陸です。
高山からここまで、休憩時間を含めて18時間くらい。
山口県内の中国道がカーブだらけで、思いのほかキツかったです。


まずは挨拶代わりに福岡県の滝を、というわけで「菅生の滝」。


雨上がりだったせいか足元がひどくツルツルしており、危ねぇなぁ、と思った瞬間に転倒しました。
身体とカメラは無事でしたが、フィルターが一枚破損。
暗雲立ちこめるスタートであります。



平尾台。日本三大カルストのひとつと言われています。


そういえばカルスト地形を見るのは初めてかもしれない。
なんだか不思議な景観だ。


今回はほんの入口付近を見ただけですが、トレッキングにも良さげな場所でした。


より大きな地図で 九州紀行 を表示

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください