ドライブ

乙女渓谷 (後編)

夫婦滝(男滝)
中津川市加子母の乙女渓谷続き。夫婦滝を目指す。

夫婦滝
展望台での休憩ののち出発。
コースタイム通りだと、夫婦滝まであと30分くらいってとこか。

避難小屋
歩き始めて5分ほどで避難小屋を通過。

岩場を登る
避難小屋を通過した後は岩場を登る。
このあたりが一番の難所かも。結構キツい。

烏帽子岩
岩場を登りきり「烏帽子岩」を遠望。

烏帽子岩
烏帽子岩。

旧展望台
さらに登ってゆくと、やたら岩がゴロゴロした場所に着いた。ここは旧展望台。

夫婦滝
岩をよじ登って見ると、夫婦滝が一望できる。

夫婦滝案内板
さっきの展望台にあった写真はここから撮ったものらしい。

夫婦滝(男滝)
男滝。

夫婦滝(女滝)
女滝。

男滝に到着
そして男滝に到着。登山口から1時間30分くらい。

夫婦滝(男滝)
落差80mの大迫力。

夫婦滝(男滝)
男滝と名付けられただけあって、荒々しさがある。

夫婦滝(男滝)
落ち口がとても遠い。

夫婦滝(男滝)
遠近感がおかしくなりそうだ。

小秀山登山道はこれからが本番
小秀山登山道は、このあと男滝の落ち口まで登ってゆくらしい。
だけど「これより先はけい装では登れません」。というわけで帰りました。

乙女渓谷
大部分は木道歩きで、ごくたまに岩場がある。
お散歩気分とまでは言わないけど、わりと気軽に山歩きが楽しめるのでは。
いつか小秀山にも挑戦したいものです。

URL
TBURL

コメントをどうぞ

Return Top