飛騨めぐり

飛騨国分寺の大イチョウ

大イチョウと三重塔
飛騨国分寺のイチョウを見に行ってきました。
かなり散ってましたが。

飛騨国分寺の大イチョウ
写真を撮ったのは昨日(11月26日)。
黄葉の最盛期は一週間くらい前だったようです。(飛騨国分寺大銀杏の黄葉

鐘楼堂と大イチョウ
説明板によると樹齢は1200年、高さは約37m。
このイチョウの葉が落ちると雪が降る、と古くから言われています。
わりと暖かい日の続く高山ですが、さすがに冬が近づいてきたようです。

飛騨国分寺の大イチョウ
ちなみに、いっぺんに落葉してしまった年は大雪なんだとか。
今年はどうなんでしょう。

URL
TBURL

コメントをどうぞ

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Return Top