最近聴いてる音楽

上松範康とmyu

mind as Judgment
mind as Judgment (飛蘭)
My heaven
My heaven (Annabel)

 今日のアニソンは「CANAAN」のオープニングとエンディング。「428」というゲームを原作にしたアニメだそうです。ゲームもアニメも未見なのですが、たまたまお気に入りの作曲家二人だったので聴いてみました。

 まずは「mind as Judgment」。作曲は上松範康。「ワイルドアームズ5」でハマって以来いくつかサントラや歌モノを聴いてます。彼の作風はとにかくハイテンション。この「mind as Judgment」もスピード感あふれる曲で、激しいギターや目まぐるしく動き回るストリングスを聴いていると鼻血が出そうです。

 エンディング「My heaven」の作曲はmyu。暗く切なげに歌われる曲で、ストリングスとピアノを伴って徐々に盛り上がっていきます。カップリングの「filum」はうって変わって薄い編曲だけど、妙に凝った音楽はさすがにkukuiのmyuといったところ。両曲とも地味ながらなかなか良い曲ではないでしょうか。

 二人ともストリングスを多用する作曲家ですが、もちろん扱い方は二者二様。いずれにせよ、自分もストリングスの入る曲が大好きだという事は分かりました。
URL
TBURL

コメントをどうぞ

Return Top