最近聴いてる音楽

天地人 オリジナル・サウンドトラック

「天地人」オリジナル・サウンドトラック
NHK大河ドラマ「天地人」オリジナル・サウンドトラック

 毎年とりあえず買っている大河ドラマのサントラ。

 今年の「天地人」は大河初の女性作曲家・大島ミチルが担当している。
 映画・テレビドラマ・アニメなどでよく名前を目にするが、彼女のサントラを買うのはこれが初めてだ。オーケストラを多用する壮大な作風という印象の作曲家で、この「天地人」もそんな感じ。

 いかにも大河ドラマといった雰囲気の「天地人~オープニングテーマ」に始まり、締めはソロ楽器をフィーチャーした定番の紀行音楽「夢~天地人紀行 ショートヴァージョン」。
 ベタすぎる展開はさすがに大河と言えなくもないが、流れる音楽はとても美しい。戦国大河にしては美しすぎるんじゃないかと思うほど。おかげで全体的な印象が薄いものの、宮本笑里のヴァイオリンや須川展也のサックス、朝川朋之のハープなど聞きどころは多い。
 オープニング以外のお気に入りを挙げると11曲目の「神秘」という曲だろうか。ジャズっぽい雰囲気が大河っぽくなくて新鮮かも。

 本編は録画しているけどまだほとんど見ていない(オープニングのCGが気持ち悪いとか、序盤に出ていた子役がかわいいとかいう位の感想しかない)ので、ドラマ自体がどんなお話なのか俺には分からないけど、サントラはまずまずの当たりでした。
URL
TBURL

コメントをどうぞ

Return Top