旅行

産業技術記念館

衝撃実験人形の進化
結婚お祝いの翌日は、またも名古屋観光。
西区則武新町にある産業技術記念館という所に行ってきました。



ビルビルビル
浪人時代この近辺に住んでた事があり、以来10数年ぶりの訪問。
ノリタケの工場が広場になっていた(ノリタケの森)。
そして向こうにそびえる巨大ビル群。名古屋もずいぶん変わってしまいましたな。

産業技術記念館
今回訪れた産業技術記念館は、旧豊田紡織の跡地に建設されたトヨタの企業博物館。
展示内容は紡績と自動車がメインテーマ。
かつての工場の外観をそのまま利用していて、レンガ造りがなかなか良い感じ。

産業技術記念館
中身も紡績工場そのまま。

産業技術記念館

紡績機
いろんな機械が置かれていて楽しい。実演もしてくれる。

A1型
自動車コーナーもなかなか面白い。
展示されている車の種類はそれほど多くないが、工場施設やエンジンなどの変遷を見ることができる。

トヨダAA型
漢字のトヨタエンブレム。

初代クラウン
初代クラウン。

初代カローラ
初代カローラ。このあたりになると懐かしさがある。

自動車館
なんだかミニカーみたい。

i-unit
愛知万博でおなじみのi-unitも展示されていた。SFチックな外観に萌える。

楽器演奏ロボ
楽器演奏ロボもいた。

Return Top