MENU

熊野巡礼紀行 第3回「飛雪の滝」

2008 1/22


熊野川沿いには多くの滝がある。今回向かったのは、紀宝町にある飛雪の滝。
日没間近だったので急ぎ足になってしまった。冬の旅はせわしない。


国道42号線を離れ、熊野川沿いに県道を進んでゆく。川の向こうは和歌山県だ。
手前に見えるのは御船島。ここは熊野速玉大社の例祭「御船祭」の舞台として有名らしい。


さらに県道を先まで進み、ようやく飛雪の滝に到着。


落差は30mほど。なかなか立派な滝だ。


この日は水量が少なかったけど、多い時はもう少し幅広になるらしい。
日当たりのいい場所なので、なかなかダイナミックになりそうだ。


滝の前はキャンプ場として整備されているので、気軽に滝を見ることができる。


お子様連れにも安心。


飛雪の滝への途中にあった滝。わりと大きな滝だったけど、名前は分からない。


岩のテカりと、緑と黄色の葉っぱ。なんだか不気味なコントラストになっていた。